マンスリービクスとは


音楽に乗って楽しくカラダを動かし、月経中の不調を緩和しましょう。

マンスリービクスは、音楽に乗って楽しく身体を動かせる体操です。
昔から月経中の腰やお腹の痛みが、体操で楽になることが知られています。血液の循環や筋肉、人体の弛緩が得られるためリラックスできるのです。マンスリービクスを日頃から練習をしておくと、腹痛・腰痛でつらいときにきっと役立ちます。
「マンスリービクス」は社団法人日本家族計画協会の登録商標です。

マンスリービクスをやってみましょう。

今お腹が痛くて困っているあなたは、今すぐに『Step1お腹が痛い場合』を行って、からだをいたわってあげて下さい。『Step2あお向けの姿勢』はゆったりとしたお好きな音楽にあわせて行ってみて下さい。

トピックス

秋田県看護協会セミナー
2008年10月1〜3日
「女性の健康ライフへの支援ーマンスリービクスと中高年健康体操エクササイズー」 が開催されました。

マンスリービクス監修

マンスリービクスは、長年にわたり月経に関する研究を続けてこられた、社団法人日本家族計画協会会長(群馬大学・自治医科大学名誉教授)の故松本清一先生と、体操デザイナーの湯澤きよみ先生が考案されました。
監修:湯澤 きよみ
子供から妊産婦・働く女性・中高年女性まで、女性の一生に渡っての健康づくりをデザインする体操デザイナー
マンスリービクスを学ぼう
PMS(月経前症候群)とは
 プロフィール
1956〜65年
ラジオ・テレビの「NHK美容体操」指導
1965年
「東京美容体操クラブ」(現 「湯澤きよみ音楽体操研究会」)を創立
1966年〜
妊産婦体操指導(全国保健センター連合会)
1979〜84年
筑波大学体育専門学群リズム体操専門実技非常勤講師
1979年〜
朝日カルチャーセンター横浜、西武池袋コミュニティカレッジ、国会健康センター、よみうり文化センター自由が丘等の音楽体操講師
1986年〜
マンスリービクス(月経体操)指導(日本家族計画協会)
1989年〜91年
NHKラジオ第1放送「健康体操」指導
1990〜92年
NHK教育テレビ育児カレンダー「マタニティ・エクササイズ」指導
 海外体操作品・演技発表
1985年
中国上海日中友好体操交流発表会
1995年
第10回ベルリン世界体操祭
1999年
フィンランド女性100周年記念大会
1999年
第11回イェテボリ世界体操祭
2001年
インターナショナル・ジムフェストゴールドコースト大会
2003年
第12回ポルトガル世界体操祭
2007年
第13回オーストラリア世界体操祭
PDFファイルを閲覧をする際にはAdobeReaderが必要になります。 AdobeReaderはこちらからダウンロードをしてください。
 ダウンロードする
Home Ran's Storyとは マンスリービクス ライフスタイル Ran's Report 受賞歴 よくあるご質問 女性の健康用語集 利用規約 プライバシーポリシー 企業概要 推奨環境 お問い合わせ ログイン